神奈川県座間市栗原920−7

ダブル技研株式会社
ダブル技研株式会社 FA事業部

本を読みたい

できることをふやしたい

できることをふやしたい

会話をしたい

家電製品や電動ベッドを操作したい

パソコンを操作したい

ベッドや車椅子で機器を使いたい

スイッチ類




伝の心とは

【重度障害者用意思伝達装置 伝の心(でんのしん)】

伝の心は、発話や筆談が困難な方を対象に、コミュニケーションを支援する重度障害者用意思伝達装置です。 自分の伝えたい思いをご家族、友人に届ける為に身体の一部をわずかに動かして、センサー・スイッチを操作。 文字盤上を自動で動くカーソルを操作しながら文章を作成することができます。

日立ケーイーシステムズ株式会社





伝の心

伝の心ノート型




伝の心パネル型(パソコンがパネル型になります)




1.身近な人とのコミュニケーションができます 伝の心で作成した文章を、音声合成音で読み上げる事で、身近な人とコミュニケーションをとることができます。

2.遠くの人と交流ができます メールやLINEを使用することで、遠くの人とコミュニケーションを取ることもできます。  

3.ちょっとした身の回りのことができます 学習リモコンで、TVやエアコン、照明等身の回りの環境を自ら操作することができます。

4.視線検出式入力装置が使用できます(※オプションになります) 。
ご利用者様の症状が進行してセンサー・スイッチでの操作が困難になった場合には、視線検出式入力装置を使用することもできます。



視線検出式入力装置 PCEyemini




●製品構成
「伝の心本体」
・価格:450,000円(非課税)
・付属品:伝の心本体
(ノート型/パネル型:Windows10)、スイッチ接続BOX、学習リモコン、プリンター
オプション視線検出式入力装置 PCEyemini
・価格:180,000円(課税)


















Copyright (C) DOUBLE Research and Development Co.,LTD